社会福祉法人まごころ・多機能型事業所ビーアンビシャスのホームページへようこそ!

社会福祉法人まごころ

TEL. 0476-24-2131

〒286-0045 千葉県成田市並木町219-21

団体概要・開設目的COMPANY



○運営主体     社会福祉法人まごころ

○代表       理事長 五十嵐重捷  施設長 中村輝彦

○所在地      〒286-0045 千葉県成田市並木町219−21
          TEL: 0476-22131 FAX: 0476-24-2132

○設立       2011年 4月

○定員       就労継続支援A型  10名
          就労継続支援B型  30名
          就労移行支援    20名

○施設       施設面積 2,023.36u 
          ビーアンビシャス(作業所) 延床面積/1,345.24u
          まごころ庵(直営店)店舗面積/79u 客席数/28席
          お菓子の部屋フレンズ(作業所内)

○入所要件     1.自己身辺処理が自立しており、作業能力がある満18才以上の療育手帳、
            又は身体障害者手帳、精神障害者保険福祉手帳所持者
          2.当所に自分で通所出来る方(千葉交通バス停 飯仲向台より徒歩2分
          3.当所の設立目的に適合し、調理作業、製麺作業、洋菓子製造、店内サービス作業、
            洋裁作業などに興味を持てる方

○勤務要件     1.活動日: 月曜日〜日曜日 08:30〜15:30 (祝祭日・GW・お盆・年始を除く)
          2.作業内容: 
           [製麺関連] 玄蕎麦(蕎麦の実)の製粉、蕎麦とうどん粉をこねる、麺棒での延し、蕎麦切り
           [洋菓子関連] 材料の計量、成型、焼き上げ
           [その他] 店舗接客、レジ、厨房業務、製品梱包、発送業務、各企業よりの受託業務、施設外就労
          3. 作業手当: 各自の作業内容により手当が支給されます
          4. 費用: 障害者総合支援法で定められた自己負担額
                食事代、その他、状況に応じて自己負担が発生する場合があります。




就労支援事業所(多機能型)開設目的  

「知的障害、身体障害、精神障害の方々が社会の中で、安定した自立生活が出来るように
”手に職をつける”こと、また経済力を高める為の就労の機会を提供する事を目的とする。」
障害を持つ方が、社会の中で独自に自立生活を達成するには、その方々の個性に合った
職業訓練、作業を行う事により得意分野を見つけ、興味が持てる職業を身に付けながら
経済力を高める必要があると考えます。
蕎麦、うどん等の製麺作業には製粉、こねる、延ばす、切る等の単純な作業ではあるもの
の熟練した技術が求められます。製麺作業だけでなく繰り返し同じ作業をする事により
技術を磨き、職業人として安定した生活が出来るよう支援したいと考えます。
多くの人々との交流の場として「接客」業務を行う手打ち蕎麦「まごころ庵」、無添加の
手作りお菓子店「フレンズ」を経営いたします。販売契約をしている外部の販売先に出向き、
販売活動を行い、社会との触れ合いの場を作ります。施設内では、航空関連の業務を行い、
同時に就労支援担当職員と共に民間企業に出向き、施設外就労も実践し、工賃向上を目指し、
一般就労に向けた支援を行います。

                   

バナースペース

社会福祉法人まごころ

〒286-0045
千葉県成田市並木町219-21

TEL 0476-24-2131
FAX 0476-24-2132